ときどき 映画日記。

新旧映画を とりまぜて綴っています・・・ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高の人生の見つけ方

最高の人生の見つけ方

新宿厚生年金の試写会で鑑賞。  しばらく映画から離れていましたが、 「あぁ~ やっぱり映画って素晴らしいなぁ」 と 引き戻してくれた作品でした。

勤勉実直な自動車整備工(モーガン・フリーマン) と 大金持ちの敏腕実業家(ジャック・ニコルソン)。 人生の最後に同じ病室で知り合った二人は 末期ガンで余命6ヶ月と診断され やっておきたいことを書き出して実現していく。
棺おけに入る前にやりたい 棺おけリスト (原題 "The Bucket List”) は
「荘厳な景色を見る」 「赤の他人に親切にする」 「涙が出るほど笑う」
「スカイダイビングをする」 「ライオン狩りに行く」 「世界一の美女にキスをする」 ・・・

なんとも豊潤で贅沢な映画でした。 

世界の観光地が見られる、ということもありますが 初めから最後まで ジャック・ニコルソンと モーガン・フリーマン の二人が出ずっぱり、という贅沢。 真面目で家族思いなカーター(モーガン・フリーマン)と お金はいくらでもあるが偏屈なエドワード(ジャック・ニコルソン)、という二人の役柄がぴったり、だし 何気ないセリフや表情も とことん 巧い!  オスカー俳優二人のかけあいを こんなにじっくり堪能できるなんて涙が出そうに嬉しかった。 (私の中では マストロヤンニとジャック・レモンの 「マカロニ」が浮かびましたが 主人は そこまでではないだろう、と否定。。。 )

余命を言い渡されるまでの二人の闘病の姿は 見ているほうがつらくなるほどリアルでなまなましい。 でも そこからの二人の つきぬけ感がすごい。 
世界を廻って 一通りお金を使って遊んだあとで 最後に戻っていくところは やはり 家族であったり 友人であったり。。
人生の最後に こんなにも ウイットやユーモアの効いた言葉を発せられるのは アメリカのお国柄なのでしょうか・・・  久しぶりにアメリカ映画の善を見た気がしますが こういう作品が アカデミー賞に選ばれなくなったのは 寂しいことだなと思います。

監督のロブ・ライナーは 「スタンド・バイ・ミー」で 若者の劣等感や輝きを描いて 当時 高校生の私をとりこにしたものですが 20年後に老境を描いた映画でまた出会えるとは。 いろいろ感慨深い映画でした。

● 最高の人生の見つけ方 ● ”THE BUCKET LIST” 2008米  97分
監督: ロブ・ライナー  出演: ジャック・ニコルソン モーガン・フリーマン  ショーン・ヘイズ ロブ・モロー
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

私も今日観てきました。

いい映画でしたね。
感想はTBさせていただきました。
その中でただひとつ、私が気がかりになったことと、よく似た発言を、スノーパンダさんも仰ってるので、ちょっとホッとしました。
>人生の最後に こんなにも ウイットやユーモアの効いた言葉を発せられるのは アメリカのお国柄なのでしょうか・・・
私も、そうかもしれないなぁと思いました。それとも劇的に面白く作らねばならないでしょうし、そのような面もあったのかもしれないとも思いました。

  • 2008/05/23(金) 20:51:30 |
  • URL |
  • アスカパパ #xq6o7d/.
  • [ 編集]

アスカパパさんへ

アスカパパさん、コメントありがとうございます。

アスカパパさんのおっしゃるとおりで、 最後にこんなに元気でいられるものかな~と 私も疑問も感じましたが これも 一種の「アメリカン・ドリーム」なのかな、と思いました。
殺人や犯罪、麻薬など 暗い話題が多い最近の映画のなかでは とても嬉しい作品でした。

  • 2008/05/27(火) 09:36:51 |
  • URL |
  • スノーパンダ #-
  • [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2008/11/21(金) 15:59:47 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2010/02/07(日) 19:35:37 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2012/07/07(土) 20:25:51 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowchan.blog45.fc2.com/tb.php/21-427a57ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最高の人生の見つけ方

 気になる映画なので、今日観てきました。公開中の作品ですので、ネタバレに留意して簡潔に述べます。  “棺おけリスト”のアイデアが骨格となって纏まりある作品に仕上がっていると思います。「豆スープが拙い」を始めとして、素敵な台詞も鏤められていました。「完璧

  • 2008/05/23(金) 20:36:06 |
  • アスカ・スタジオ

-

管理人の承認後に表示されます

  • 2012/11/22(木) 17:12:59 |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。