ときどき 映画日記。

新旧映画を とりまぜて綴っています・・・ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスティック・リバー

ミスティック

ボストンの貧困地区。 路上で遊んでいたジミー(ショーン・ペン)、デイブ(ティム・ロビンス)、ショーン(ケビン・ベーコン) のうち、 デイブだけが警官を名乗る二人連れに連れ去られ 暴行を受ける。 それから25年、同地区で ジミーの娘が殺害される。 事件当日 血まみれで家に帰ったデイブが疑われるが・・・。

重いストーリーでしたが、主演3人の演技の上手なこと、その気迫に圧倒されました。
デイブは 自分が被害に遭ったこの街を 成人してからも 離れられなかったのでしょうか。 誰もが自分の過去を知っていて、妻も 友人も 昔からの顔なじみで、狭い社会での 鬱屈した人間関係が 日本の最近の地方で頻発している殺人事件をも思わせ 息が詰まるほどの切迫感でした。 
性犯罪がもたらした一つの悲劇を 三人の心の傷や葛藤を通して 描いた秀作。 無駄なシーンが一切ない イーストウッド監督の手腕に 心底 感心いたしました。 主役の二人のアカデミー賞受賞は納得です。

●ミスティック・リバー● 監督: クリント・イーストウッド  出演: ショーン・ペン  ティム・ロビンス  ケビン・ベーコン  ローレンス・フィッシュバーン   2003年アメリカ 138分  
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

こんにちは☆

足跡にスノーパンダさんのお名前が~@@
お知らせくだされば、v-300を持って、すぐに駆けつけましたのに~(笑)
この映画は公開時に観ましたが、サスペンス的要素があったからか
途中で???になってしまいましたv-356
それでも、秀作だと感じました。そこが、イーストウッド監督の巧さですね。

  • 2008/03/02(日) 14:34:02 |
  • URL |
  • マーちゃん #jIgFQiZc
  • [ 編集]

マーちゃんさんへ♪

マーちゃんさん、コメントありがとうございました~!まだFC2の使い方もよくわからず 落ち着いたら ご連絡しようと思っていたのですが 恥ずかしい~v-15 ちょこちょこ見つかっていますね。 この文章も少し修正しました。 子育てとビーズに明け暮れてた過去10年くらい 映画に遠ざかっていて ちょうど その時期の作品です~ 暗いけど 結構 感動しましたぁ~

TBさせていただきました。

ミスティック・リバーとは、ボストン市街を流れるチャールズ川を意味するらしいです。
冒頭で、ホッケーのボールが、蓋の開いていた下水口に落ちて、3人が中を覗き込むシーンがありますね。
ボストン付近の地図を見て想像したのですが、球は多分、下水溝からチャールズ川を通じて、マサチューセッツ湾に消えたものと想像しました。

この映画は、チャールズ河口から遡ってボストン市街が映るまでの風景で、25年間の時間の経過を象徴していると思います。もちろん球は遡って戻ることはありません。

英語が苦手の私は、riverよりrを取り去ったriveを英和辞典で見つけました。すると「裂け目」という意味があったのです。
冒頭、生乾きのコンクリートに3人が名前を刻むシーンがありますね。が、その後ディブだけが不幸な体験をします。

ということから、「ミスティック・リバー」という題名は、ディブと他の二人の間に、再び戻ることのない、神秘な裂け目を意味しているのではないか?。と思いました。

  • 2008/03/03(月) 17:32:10 |
  • URL |
  • アスカパパ #xq6o7d/.
  • [ 編集]

アスカパパさんへ

ほぉ~ なるほど、 こういう名前の川があるわけではないのですね。
記事を書くときに いつもアスカ通信の 名文も 参考にさせてもらっています♪ 「ミリオン・ダラー・ベイビー」は 好きになれなかったのですが この映画は感動いたしました。 

去年ぺんこも見ましたー。
↑そうかー、、タイトルにはそんな意味合いも含まれているかもしれないですね。
そう思うととても深くて痛い。。

見終わるとしんどいけど、じわっと感動するお話ですね(´・ω・`)。。

  • 2008/03/11(火) 15:29:30 |
  • URL |
  • ぺんこ #D5x4/Wuw
  • [ 編集]

ぺんこさんへ

ぺんこさん、こちらにもコメントありがとうございます~
ぺんこさんもご覧になりましたか。 これは 先に見た夫に勧められたのですが、真剣に見入ってしまいました。 三人の俳優さん、巧すぎですよね。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowchan.blog45.fc2.com/tb.php/5-1234ab69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミスティック・リバー

ボストンの街角で、ジミー・マーカム(少年時代=ジェイソン・ケリー。成人後=ショーン・ペン)、ショーン・ディパイン(少年時代=コナー・パオロ。成人後=ケヴィン・ベーコン)と共に、ホッケー遊びをしていたディブ・ボイル(少年時代=キャメロン・ボウエン

  • 2008/03/03(月) 17:11:00 |
  • アスカ・スタジオ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。