ときどき 映画日記。

新旧映画を とりまぜて綴っています・・・ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライラの冒険 黄金の羅針盤

ライラraira2.jpgraira3

イギリス・オックスフォード。 見慣れた風景のはずが そこは 私たちの世界とは似ているようで違う平行世界(パラレルワールド)。 人々がそれぞれの ダイモン(守護精霊)を連れている。 或る日 子供たちが次々に行方不明になるという事件がおき、 12歳のおてんばなライラは 捜索に乗り出していく・・・。

「ロード・オブ・ザ・リング」 の ニューライン・シネマが ファンタジー映画史上最大の総制作費250億円を投じて生み出したという 超大作。 
「キサラギ」のような密室での人間劇も大好きですが、制作費をつぎ込んだ 豪華なファンタジーを大スクリーンで楽しめるのも まさに映画の醍醐味。  
今までのファンタジーでは ちょっと予想がつかない展開に興味がそそられる。 ライラが背に乗るのは ユニコーンでもドラゴンでもなく 鎧をきた白熊(!)だし、 人間がひとりひとり ダイモンを連れている、という設定も新鮮。 私も欲しいなぁ~、ダイモン!
ただ 三部作というのを劇場で初めて知りました・・・ 今回は序章、というところで 感動まではいかなかったのが残念。 正直な うちの娘ちゃんは ちょっと途中で退屈していたかな。 「終末論」「原罪」など、キリスト教をモデルにしているようで 原作を読んでからの方が楽しめそう。 コールター夫人役の ニコール・キッドマンの圧倒的な美貌こそ 大人のファンタジーです!

 「絵日記」 でもアップしています (漫画です)
●ライラの冒険 黄金の羅針盤●  監督:クリス・ワイツ 出演: ニコール・キッドマン サム・エリオット、エヴァ・グリーン、ダコタ・ブルー・リチャーズ、ダニエル・グレイグ  117分 原作: フィリップ・ブルマン 「黄金の羅針盤」

スポンサーサイト

テーマ:ライラの冒険 - ジャンル:映画

コメント

こんにちは!

映画専用も作っちゃったんですね!
おめでとうございますー。
「ライラ」は、もうちょっと楽しみたかった、という感想です。
あんまり、わくわくできなかったんですよね。でも、続きは観たい! ニコールも出るはずですし!
ブログへのリンクや、記事へのTBはつけてもいいのですか? ひっそりと、とは言っても?

  • 2008/03/04(火) 08:40:56 |
  • URL |
  • ボー #0M.lfYJ.
  • [ 編集]

ありがとうございます~!

こんにちは~v-22
さっそく、ありがとうございますv-10  FC2 使いやすいですね。 ボーさんからの リンクやTB もちろん 大丈夫です~ ありがとうございます。 落ち着いたら 他の方の映画サイトも見て回ろうと思ってます♪

今度は、こんばんは!

ブログのリンクと、この記事へのTB、いたしました。
今後もよろしくお願いします。

  • 2008/03/04(火) 23:31:51 |
  • URL |
  • ボー #0M.lfYJ.
  • [ 編集]

ボーさんへ

ボーさん、ありがとうございます。
ライラの冒険は 話はいまひとつでしたが 漫画にしたくなったので 近いうち 絵日記でもアップするかもしれませんv-21

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://snowchan.blog45.fc2.com/tb.php/6-5fea6ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ライラの冒険 黄金の羅針盤」

フィリップ・プルマンの原作は3部作で、この「黄金の羅針盤」が第1作。 映画の初めにも説明が出るが、1作目は私たちの世界と似ているけれ...

  • 2008/03/04(火) 23:23:55 |
  • 或る日の出来事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。